閉じる
メルマガだけのお得な情報満載!大分の食にまつわる旬な情報をいち早くお届けします。たすきのメルマガ。無料会員登録はこちら。

株式会社やまろ渡邉

個別相談依頼は
こちら

株式会社やまろ渡邉水産食料品

基本情報

住所
大分県佐伯市米水津大字宮野浦726番地
TEL
0972-36-7165
FAX
0972-36-7561
設立年月
1988年6月
代表取締役
渡邉 才智郎
事業内容
水産物加工全般・水産加工品及び冷凍食品の卸売業・直売事業・通信販売事業
HP
http://yamaro-watanabe.co.jp/

加工内容

【魚の干もの】
原材料搬入→冷海水洗浄→開き作業(割栽機)→えら・腹取り→洗浄(上水道)→塩漬け(塩度12%約10℃で30分~40分)→洗浄(上水道)→冷風除湿乾燥機(18℃×2時間)→急速冷凍(-25℃)バラ凍結→選別作業→袋詰め→金属探知機→外箱詰め→保管庫(-25℃)→出荷
【あつめし】
工場搬入→うろこ取り→フィーレ→調理室搬入→柵取り、皮剥ぎ→カット作業→袋詰め、たれ充填(ぶり80g、たれ20g)→凍結(-30℃)→金属探知機→外袋入れ→ラベル貼り→保管(-25℃)→梱包→出荷
【あじフライ】
工場出荷→洗浄・うろこ落し→ゼイゴ取り・三枚卸作業→洗浄(上水道)→ふき取り作業→バッタ粉(小麦と水)・パン粉付け(1枚最低重量40g)→凍結(-25℃)→袋詰め→金属探知機→外箱入れ→冷凍保管(-25℃)→出荷

認証

品質管理

主要商品

  • 干物

  • あつめしたれ

企業イメージ

備考